生活習慣病の健康管理

糖尿病

血糖値が高い状態がつづく病気のことをいいます。症状を感じることはほとんどありませんので定期的な健診や検査でチェックすることが大切です。糖尿病の治療は高血糖の状態が長く続くことで起こる合併症を予防すること、そして進行を抑えることが目標になります。

当診療所では、定期的な検査(血糖値・HBA1C・尿検査等)と必要に応じて腎臓の検査などを行っています。そして、患者さんの生活習慣やスタイルに合わせて看護師による生活相談や山梨県糖尿病療養指導士の資格をもった看護師がご相談に応じています。

高血圧症

高血圧の9割の方が原因のわからない「本態性高血圧」といわれています。自覚症状がないからとそのままにしておくと動脈硬化がすすみ脳や心臓などに影響し様々な病気を引き起こすことがあります。

当診療所では、患者さんに血圧手帳をお渡しして自宅での血圧を測定していただいています。一日の中でいつ血圧が高いのか・・・患者さんそれぞれの血圧を見ながら治療をしていきます。

脂質異常症

血液中の悪玉コレステロール(LDL)や中性脂肪(TG)が必要以上に増え、善玉コレステロール(HDL)が少なくなった状態をいいます。自覚症状がないので知らず知らずのうちに動脈硬化を起こしさまざまな合併症を起こしやすくなります。糖尿病や高血圧のある方はさらに動脈硬化を進行させてしまいますので生活習慣の見直しや適切な治療が大切になります。

当診療所では定期的な健診を勧めると同時に定期的な血液検査・必要に応じて超音波検査を行っています。

栄養相談

せっかく栄養指導をうけても実際に患者さんが家で取り組めるものでなければ意味がありません。
栄養士が患者さんの生活スタイル・食習慣などを伺いながら「まず出来ること」を一緒に考えていきます。簡単なことでも、長く続けることで効果につながります。
生活習慣病で治療中の方はもちろん、健診結果をもって相談に来院された方も「薬を飲む前に食事を見直して改善したい・・・」と栄養相談を受けられています。

当診療所では管理栄養士による栄養相談を月に2~3回行っています(予約制)。

外来診療

在宅医療

健康診断

お問い合わせ

住所
大月市猿橋町殿上587-1
Tel
0554-20-1311
診療時間
午前 月-土  9:00-12:00
午後 火曜  14:30-17:00
   木曜  14:30-18:45
休診 土曜午後
   日曜・祝日
無料・低額診療事業のご案内
© 共立診療所さるはし. All Rights Reserved.